これが世界だ!

トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!

    カテゴリ: スポーツ


    なぜ著名人には対極するアンチがこうも増えるのかww

    NO.5497483
    「鈴木明子ごときが!」 羽生結弦評にネット大荒れ
    「鈴木明子ごときが!」 羽生結弦評にネット大荒れ
    元フィギュアスケート選手の鈴木明子氏(32)が羽生結弦(22)について語ったところ、ツイッター上の一部ユーザーが鈴木氏を「鈴木明子ごときのスケーターが何言ってんだか」などと批判する事態が起きた。

    一方で多くのユーザーは鈴木氏の評を「的確でかつ熱いエール」と前向きに受け止めており、批判的なツイートに対して「怖い」とまで述べている。

    ■「もっとエモーショナルにできるのではないか」
    鈴木氏は2017年4月26日付のスポーツメディア「webスポルティーバ」のインタビュー記事で羽生の16-17シーズンを振り返った。

    特に多く言及したのは、宇野昌磨(19)やネイサン・チェン(17)ら新星との比較だ。

    彼らの台頭により、17年2月の四大陸選手権は「今まではミスがあっても勝てましたが、今回は『もう、そうではない』と実感したのではないでしょうか」と羽生の心情を分析。

    実際、ショート3位と出遅れた羽生は総合でもチェンに優勝を譲ることになった。

    「真4回転時代」と言われるほど目覚ましくジャンプの技術が発展している現在の男子フィギュア。

    14年ソチ五輪で羽生が優勝してから、他の選手は「羽生が跳ばないジャンプを跳ぶこと」で追い越そうとしていると鈴木氏は記事で述べている。

    4回転で羽生がプログラムに組み込んでいるのはトウループ、サルコウ、ループだが、宇野はトウループ、ループに加え、基礎点で1ランク上のフリップ、チェンはさらに1ランク上のルッツを含んでいる。

    鈴木氏は3人をこう比較する。

    「年齢的に考えれば、羽生選手が同じことをするのは難しい。武器をどんどん増やしているのが宇野選手やネイサン選手なら、持っている武器を研ぎ澄ましながら、さらにレベルを上げようとしているのが羽生選手です」

    技術の完成度については「3種類の4回転ジャンプがきっちり入るプログラムをノーミスで滑ることができれば、羽生選手は別格」とした上で「何かを求めるとするならば、もっと感情を入れること」「もっとエモーショナルにできるのではないかと思います」と更なる成長の可能性を述べた。

    確かにフリーの点数を比べると、宇野のベストは今季世界選手権での214.45、チェンは今季四大陸選手権での204.34で、羽生が今季世界選手権で出した男子歴代最高点の223.20は抜きん出ているが、「のびしろ」はまだまだあるということだろう。

    ■「的確でかつ熱いエール」と「鈴木明子アンチになりそう」に二極化
    この鈴木氏の指摘に対して、改善点があると言ったからか、羽生ファンと思われる一部ユーザーから鈴木氏への非難が飛び出した。

    「鈴木明子ごときのスケーターが何言ってんだか」
    「鈴木明子アンチになりそう」
    「いろいろな性格・能力の選手を受け入れられるだけの容量が少なすぎる」
    「気になったのは、羽生sage宇野age(ついでにネイサンageを加えて)で、煽りを何度もしつこく繰り返していたこと」

    しかし一方で、鈴木氏の分析に、次のようにうなずいたユーザーも多かった。

    「的確でかつ熱いエール」
    「『さらに何かを求めるとするならば、もっと感情を入れること』素人の私ではあるけど、この鈴木明子さんの言葉には共感」
    「うなずける部分多いし同じ競技者しての目が冴えてる。4CC(四大陸選手権)で負けたのがターニングポイントという部分にハッとしたよ」

    さきの反発の声については「鈴木明子は何一つ間違ったことは言ってないし、羽生へのエールでしかないと思うんだが、ヲタ怖い」「過剰反応している」とする向きもあり、中には「鈴木明子を叩いてる連中は羽生より格下ってバイアスかかってるのかもしれん」との推測もあった。

    なお羽生自身は、かつて16年12月12日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で技術に対する考え方や感情表現について語ったことがある。「(高難度のジャンプやステップをこなした上で)それから加点をもらうことが非常に大事。4回転3種類が安定して入るようになったのは非常に大きな点。これからさらに磨いて、完璧な演技を目指す」「とにかく感情はすごく出しながら、(ステップでの)上下の動きは注意してやっている」と話していた。

    【日時】2017年04月27日 20:41
    【ソース】J-CASTニュース


    【「鈴木明子ごときスケーターが...」鈴木氏が" 羽生結弦"への評価を語った所Twitter民大荒れww】の続きを読む


    "ダルビッシュ有"まさかの失態!自分の息子にボールぶつけるwwww


    山本聖子さん、夫ダルの試合観戦中にまさかの出来事 - 日刊スポーツ

    レンジャーズのダルビッシュ有投手(30)の妻でレスリング元世界女王の山本聖子さん(36)が、夫が登板した試合を観戦中に起きた“まさか”のアクシデントを明かした。 聖子さんは24日にツイッターで、前日に行われたレンジャーズの試合を子どもたちとともに球場で観戦したことを ...
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 thecountrysheep.com)


    山本聖子 アクシデント

    (出典 Youtube)


    そりゃ奥さんびっくりするわwwwボール引き寄せるとかJrファントムかな?www

    【"ダルビッシュ有"まさかの失態!自分の息子にボールぶつけるwwww】の続きを読む


    フィギュア女子『村上佳菜子』対抗戦のエキシビションにて“引退表明”....


    ソチで12位、フィギュア村上佳菜子が引退表明 - 読売新聞

    フィギュアスケート女子の村上佳菜子(22)(中京大)が23日、現役引退を表明した。 同日行われた世界国別対抗戦のエキシビションにゲストスケーターとして登場し、「これが現役選手として最後の演技になります」とアナウンスされた。 名古屋市出身の村上は、豊かな表現力が ...
    (出典:読売新聞)


    村上 佳菜子(むらかみ かなこ、英語: Kanako Murakami, 1994年11月7日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。 2014年ソチオリンピック日本代表(12位)。2014年四大陸選手権優勝、2010年GPファイナル3位、2013年世界選手権4位、2010年世界
    36キロバイト (1,707 語) - 2017年4月23日 (日) 07:30



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    そうか...女子フィギュアが次々と引退してゆくんだがww

    【フィギュア女子『村上佳菜子』対抗戦のエキシビションにて“引退表明”....】の続きを読む


    真央ちゃんスポーツ体系だからモデルとかいいかもねwでもやっぱフィギュアとかのキャスターかコメンテーターをやって欲しいかな

    NO.5483498
    "清純派"引退会見の浅田真央にファッション界の熱視線
    "清純派"引退会見の浅田真央にファッション界の熱視線
    白のジャケット姿が印象的だった浅田真央の引退会見は、その上品さが世間の目をくぎ付けにしたが、ファッション業界からも注目されているという。

    「引退会見で白をチョイスし、黒いスカートで明るいイメージの方が上にあることを示すような抜群のセンス」とファッション誌の編集者。

    「特徴のある襟で個性を出していながら、アクセサリーは着けずに自己主張を抑えていたのは、見事なまでの清純派。現役時代の衣装も本人が監修することで知られていましたけど、第2の人生はファッション関係もアリなのでは」(同)

    引退会見を報じたテレビ番組でも、『白熱ライブ ビビット』(TBS系)ではファッション評論家の石原裕子氏が「お嬢様スタイルの中でも洗練されていた。本当にTPOの天才のような方」と絶賛。

    こうなると、いやでも業界が触手を伸ばしそうだが、前出編集者によると「浅田さんが“趣味”としてスタートさせていたブランド『MaoMao』が本格稼働するかもしれないとのウワサもある」という。

    MaoMaoは浅田自らがプロデュースした着せ替え人形「リカちゃん」の浅田真央バージョンを発売して話題となったブランドだが、そのほかにもフィットネスウェアや小物などを販売している。

    「浅田さんの場合、好感度がかなり高いのですが、イメージというのはファッションブランドにとって一番大切なんです。あの会見で彼女のイメージがまた高まったわけですし、すでに自前のブランドがあるとなれば、コラボ商品のオファーがたくさん出てくるはず。私の知り合いで着物や手ぬぐいなど和服ブランドに関わっているプランナーも、オファーしたいと言っていましたからね」(同)

    浅田は2年前、CM出演で挑戦した京都の着物姿が気に入り、その後も京舞のイベントに出席している。

    ただ、一方ではテレビのスポーツキャスターなどタレント的な仕事も期待されている。

    女性誌のスケート担当記者は、こう話す。

    「浅田の現役時代の収入は、試合の賞金のほか、ショーの出演料、広告出演料などが主でしたが、試合に関することになると、日本スケート連盟やマネジメント事務所がかなりの搾取をしてきたといわれています。引退後は必然的に大きな収入を見込めるところに力を入れるでしょうから、テレビ出演よりも、タイアップビジネスがメインになるのでは? ただ、本人は『今後もスケートには関わる』と言っているので、プロデュース商品にまで連盟が大きくかもうとしてくる可能性はありますけどね」

    しかし、スケート競技関係者は、また違う見方をしている。

    「分野外の手招きがあっても、真央ちゃんはわりと荒川静香さんみたいな手堅い感じになると思いますよ」 金メダリストの荒川は、トリノ五輪後の06年にアマ引退でプロ活動にシフト。

    直後のメディア出演や講演などの依頼は山のように殺到していたが、08年の北京五輪はじめ、キャスターの仕事などは単発的で、14年に連盟の副会長に就任。

    あくまでスケートが主の、地に足の着いた人生を歩んでいる印象だ。

    いずれにしても、浅田の次のステップに注目が集まるところだ。

    【日時】2017年04月20日 13:00
    【提供】日刊サイゾー

    【引退会見の浅田真央、白スーツでビシッと決めたことから"清純派"のレッテル!ファッション界からも熱視線か⁈】の続きを読む


    野沢直子の"超隠し球"である娘の「真珠オークライヤー」がRIZINでプロデビュー!!


    野沢直子の娘がRIZIN参戦決定「日本のファンの前でエキサイティングな ... - ORICON NEWS

    ニュース| お笑いタレント・野沢直子(54)の娘で格闘家の真珠・オークライヤー(23)が、日本の格闘技イベント「RIZIN」に参戦することが13日、決定した。具体的な参戦時期 ...
    (出典:ORICON NEWS)


    野沢 直子(のざわ なおこ、1963年3月29日 - )は、日本のお笑いタレント。本名、Naoko Auclair(ナオコ・オークライヤー、旧姓、野沢 直子)。 東京都出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。祖父は作家の陸直次郎、叔父は声優・演出家の野沢那智、いとこは俳優の野沢聡。サンフラ
    10キロバイト (1,121 語) - 2017年4月13日 (木) 08:47



    (出典 trendnoki.com)


    野沢の家系すごすぎるww娘さんえらいキレイですねwwこれは盛り上がるぞ!

    【野沢直子の"超隠し球"である娘の「真珠オークライヤー」がRIZINでプロデビュー!!】の続きを読む
    月別アーカイブ
    アーカイブ
    最新コメント
    Twitter プロフィール
    トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!
    カテゴリー
    Amazonライブリンク
    楽天市場

    このページのトップヘ