これが世界だ!

トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!

    カテゴリ: アニメ


    【必見】注目アニメ『けものフレンズ』1話切りも多かった中なぜここまで話題になったのか?


    「けものフレンズ」初の全12話一挙放送決定 5月26日にニコ生と全国各地の映画館32カ所で同時放送 - ねとらぼ

    ... の一挙放送は今回が初めて。すごい人数が集まることは予想されていましたが、まさかの全国の劇場同時放送となりました。すっごーい! なお、映画館でのライブビューイングでは、ニコニコ動画のコメント映像が流れる仕様とのこと。リアルでフレンズたちに会えるチャンスです。
    (出典:ねとらぼ)


    けものフレンズ』は、けものフレンズプロジェクトによる日本のメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。 キャッチコピーは「あなたは、けものがお好きですか?!」 「アニマルガール」と呼ばれる、萌え擬人化された野生動物たちが集まる架空の動物園「ジャパリパーク」を舞台にした作品群によるメディアミック
    54キロバイト (2,073 語) - 2017年4月27日 (木) 12:24



    (出典 kemofure.kadokawa.co.jp)


    けものフレンズ キャラ集

    (出典 Youtube)


    マンガをペラペラめくって面白いと感じたマンガは面白いとおんなじ感じ!としか言えない。。

    巷で話題の『けものフレンズ』って何がウケたの?
    教えて!goo ウォッチ

    ネットユーザーを中心にアニメファンから圧倒的な支持を受け、大ヒットとなったアニメ『けものフレンズ』。テレビ朝日のミュージックステーションに声優陣が出演し、主題歌を披露するなど、普段アニメを見ない人にも「どうやら『けものフレンズ』というのが流行っているらしい」という印象が届いてきているようだ。

    そこで、アニメファンの同僚や友人たちにいつ『けものフレンズ』の話題を振られても「ああ『けもフレ』ね。知ってる知ってる」と余裕をもって対応できるよう、改めて『けものフレンズ』がどういうアニメなのか、何がそんなにウケたのかを、まとめておこう。

    ■実は第一話の時点で見限った人も多かった

    現在の大ヒットからすると意外なことだが、実はアニメファンの間でも、第一話の時点では『けものフレンズ』の評価は高くなかった。チープさを感じる絵柄に、ぎこちない動きをするキャラクターたち。ゆったりとした独特のテンポも、第一話で見るのをやめてしまう「一話切り」に拍車をかけた。

    ■低評価を覆した独特の世界観

    しかし、第二話、第三話と続くうちに、次第にTwitterを中心として『けものフレンズ』を見直す人が現れ始めた。

    『けものフレンズ』の物語は、「ジャパリパーク」と呼ばれるテーマパークに、記憶のない主人公「かばんちゃん」が突如現れるところから始まる。かばんちゃんは、ジャパリパークの「さばんなちほー」に住む「サーバル」と出会い、ジャパリパークではみんな何かの動物の特徴をもった「フレンズ」だということを知らされる。そして、自分が何の動物の「フレンズ」なのかを知るために旅に出るのだ。

    主人公のかばんちゃんは、サーバルや他のフレンズに比べると瞬発力が劣り、走ることも泳ぐことも得意ではない。そんなかばんちゃんを、サーバルは「フレンズによって得意なことは違うから!」と言って、決して馬鹿にせず、見捨てない。かばんちゃんはサーバルの助けを得ながら、「道具をつくる」など自分の特殊な力を発揮していくが、そのたびにサーバルは「すごーい!」と素直に感嘆する。そして出会うフレンズたちはみな、かばんちゃんを温かく迎え、協力して課題を解決し、毎回ほのぼのとした雰囲気でお話が終わっていく。

    こうした「やさしい世界」の世界観が伝わるうちに、『けものフレンズ』に魅了されるファンが増えていった。「すごーい!」「たーのしー!」「きみは○○のフレンズなんだね!」といった使いやすいセリフ回しも手伝って、『けものフレンズ』の世界観は一気にネットに広がっていった。

    ■「本当の愛はここにある」ストレートなメッセージ

    明確な統計はないが、『けものフレンズ』をヒットに導いたのはおそらく、10代の少年少女というよりも、20代以上の大人たちだと思われる。

    彼らはみな学校や会社で、コミュニケーションの欠落や、互いの価値を認め合わないことによって起こるさまざまな不和を、数え切れないほど経験してきている。そんな中で、お互いにもう少しやさしくなることができれば、世界はもっと生きやすい場所になるのではないかと、心のどこかで感じている人が多いのではないだろうか。

    『けものフレンズ』は、そのことをストレートに語りかけてくる。主題歌の歌詞で「けものはいてものけものはいない 本当の愛はここにある」と歌われる通り、「本当はこうあってほしいとみんなが願うやさしい世界」が繰り返し描かれているのだ。

    『けものフレンズ』はそうした意味で、少女のかわいさを愛でる「萌えアニメ」というイメージとは異なる作品だ。同僚や友人に影響されて、少しでも興味をもった人は、ぜひアニメ本編を見てみてほしい。3話見終えたころにはもう、きっと「すごーい!」「たーのしー!」と口に出してみたくなっているだろう。

    ちなみに主題歌の「ようこそジャパリパークへ」(どうぶつビスケッツ×PPP)は、カラオケJOYSOUNDがアニメ映像とともに配信中だ。「教えて!goo」でも「あなたがカラオケで歌うアニメソングは?」ということで回答を募集中。『けものフレンズ』以外にも、あなたの好きなアニソンをぜひ投稿してほしい。

    教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【必見】注目アニメ『けものフレンズ』1話切りも多かった中なぜここまで話題になったのか?】の続きを読む


    「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」再びBPOから苦情www 作中の"子作り"発言が原因か⁈


    BPOに寄せられた苦情 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」か ... - livedoor

    BPOが「2017年3月に視聴者から寄せられた意見」を公開した。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」への意見と見られる声も浮上。未成年設定と思われるキャラが ...
    (出典:livedoor)



    (出典 img.animate.tv)


    同じ夕方でも銀魂とかは比じゃないけどなww規制厳しすぎると、かえって興味に移るから難しいよなwクーデリアたそは悪くない!

    「BPO」公式サイトより
    おたぽる

     放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護するため、放送への苦情や放送倫理の問題に対応する、第三者の機関・BPO(放送倫理・番組向上機構)。

     そのBPOが、素直にうなずけるご意見もあれば、思わず首をかしげたくなってしまうご意見も、「これはツッコミ待ちなのかな?」という珍意見も寄せられることで定評のある、「2017年3月に視聴者から寄せられた意見」を公開したので、紹介してみたい。

     目立ったのはやはり、「3.11」――東日本大震災関連の報道のあり方に関するご意見。このページではちょっと珍しいなと思えるほどの長文を掲載していたほか、相変わらず各種バラエティー番組に関する苦情のご意見が多かったが、おたぽる的に注目したいのは何といっても次のご意見。

    「未成年の設定だと思われるアニメキャラクターが、子どもを作ったかのような発言をしていた。子どもも見ている時間帯の番組としては不適切ではないか。」――このご意見は『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』を指しているのでは、という声がネット上では多い。

     MBS制作、TBS系各局によるアニメ放送枠“日5”最後の放送作品となった『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は、視聴率こそ低迷したものの、W主人公の三日月・オーガス、オルガ・イツカの2人をはじめとする主要キャラクターも容赦なく死を迎えるハードなドラマでそれなりに話題に。

     そしてこの「子どもを作ったかのような発言をしていた」というご意見はおそらく、第47話「生け贄」にてヒロインの1人・アトラによる「クーデリアさんも作りましょう! 一緒に! 三日月の赤ちゃん!」というセリフを指しているのだろう。

     公式サイトでしっかりキャラクターの年齢が記されているわけではないが、三日月とアトラは15~16歳、クーデリアは16~17歳と思われるし、三日月とアトラの2人は周囲の同年代と思しきキャラと比べて小柄・童顔でさらに幼く見える。

     とはいえ、戦うことしかできなかった少年兵たちの運命を描いてきた『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』。三日月は超不利な戦況の中で戦いを強いられ、前述のとおり最終話で戦死しているが、三日月がアトラとの間に設けた新しい命が希望になったのだ……というようなクライマックスを迎えたことを考えると、子どもを作ったシーン自体を描写しているわけではないのだからいいじゃねえか、と思うのだが……。

     なお、放送開始間もない15年11月にも、これは『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のことでは? と思えるご意見が寄せられており、約1年5カ月ぶり2度目のBPO登場となってしまった。

    「2017年3月に視聴者から寄せられた意見」で、アニメ・ゲームの内容に関するご意見は、おそらくこの一件のみ。

     だが、「ディズニー映画の放送は、『ノーカット』としきりに事前告知していたが、エンディングの内容にがっかりした。エンドロールは早送りにされ、子ども達の歌声が出ていた。それだけならまだしも、テレビ局の社員が歌っている。番宣も流れている。なんだかわからないが、芸人も出ていた(後略)」という、各地で大批判を招いたフジテレビの『アナと雪の女王』のお粗末なオリジナルエンディング放送事件に関するご意見も。

     また「甲子園の選抜高校野球の報道で、特定の学校に関する扱いが異常だと思う。注目選手がいるというのは理解できるが、あたかもその学校が負けて残念であるかのような報道はやり過ぎではないか(後略)」という、こちらも各地で批判を招いたNHKのベテランアナウンサーによるあまりに一方的な実況に関するご意見も見受けられた。

     そのほか、「(略)WBCの野球中継で、試合が延長して長時間放送になった。これにより番組の放送開始が大幅に遅れてしまい、番組予約がきかず、私は見ることができなかった。プロレスファンにとっては初めての企画で、どうしても見たかった。野球中継が延長することは容易に予想がつくことではないのか。番組編成に大いに疑問が残る」というご意見も。

     3月12日に行われた「2017 ワールド・ベースボール・クラシック」、第2次ラウンドの日本対オランダ戦は延長11回までもつれ込む大熱戦に。ところが試合開始が19時でありながら、放送終了予定は20時58分と、何か違う競技と勘違いしていたのでは? と疑ってしまう編成となっていたのだ。もちろん日本対オランダ戦の放送は伸びに伸び、結局『プロレス総選挙』の放送開始は結局2時間半以上も遅れるというハメに。

     録画予約しておいて翌日見ればいいだろという気もするのだが、プロレスファンは激怒、野球ファンも微妙に肩身の狭い思いをしただけに、ご意見のとおり「疑問が残る」、この謎編成をしてのけてしまったテレビ朝日には猛省してもらいたいところだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」再びBPOから苦情www 作中の"子作り"発言が原因か⁈】の続きを読む


    人気が右肩上がりの『名探偵コナン』最新映画も順調! なぜここにきて人気が爆発したのか⁇


    【週末興行ランキング】「名探偵コナン」歴代最高スタート、「クレヨンしんちゃん」2位、「ドラえもん」は歴代最高興収更新 - アニメハック (プレスリリース)

    4月15~16日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ゴールデンウィークに向け、4月の定番アニメなど新作が公開され、「名探偵コナン」と「クレヨンしんちゃん」のシリーズ最新作が昨年同様に1位、2位を獲得した。劇場版21作目となる「名 ...
    (出典:アニメハック (プレスリリース))



    (出典 pbs.twimg.com)


    2010年位からどんどん興行収入上がってるよな〜。かくいう私もそれくらいから劇場で観るようになったけどww結局最後まで飽きないんですよね!

    【人気が右肩上がりの『名探偵コナン』最新映画も順調! なぜここにきて人気が爆発したのか⁇】の続きを読む


    【このすば】にて"めぐみん"の人気セリフ「イイッ↑タイ↓メガァァァ↑」はアドリブだった⁈ このすば感謝祭でキャストが大暴露ww


    めぐみんの「イイッ↑タイ↓メガァァァ↑」は神が降りてた!? 堀江由衣との ... - T-SITEニュース

    ... 「『この素晴らしい世界に祝福を!2』感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~」特設ページより。 昨年第1期が放送され、予想外の大人気を獲得。今年1月から ...
    (出典:T-SITEニュース)



    (出典 image-akiba-souken.ssl.k-img.com)


    めぐみんのシーンニコ動で、何百万再生もされてんぞwwめぐみんは不動のセンターヒロインだな!はやく3期来てください!!紅魔の里でのシルヴィア戦が見たいでゴザル!!

    「『この素晴らしい世界に祝福を!2』感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~」特設ページより。
    おたぽる

     昨年第1期が放送され、予想外の大人気を獲得。今年1月から放送された第2期シリーズも好評のうちに幕を下ろしたTVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を!』シリーズ(以下、『このすば』)。

     そんな『このすば』の大型イベント「『この素晴らしい世界に祝福を!2』感謝祭~この素晴らしいファンの皆様と祝宴を!~」が9日に開催された。カズマ役の福島潤、アクア役の雨宮天、めぐみん役の高橋李依、ダクネス役の茅野愛衣、荒くれ者役の稲田徹、第1期&第2期オープニング主題歌を歌ったMachicoなどが勢揃いし、会場となったディファ有明は“このすばロス”を吹き飛ばすかのような大勢の観客が詰めかけ、熱気にあふれたとイベントになったとか。

    「イベントではまず『このすばらシーンに祝福を!』というファン投票で選ばれたTVアニメ1、2期の好きなシーンを発表する、という企画が行われました。その中で、ニコニコ動画でも大好評だっためぐみんの眼帯をカズマが引っ張って『イイッ↑タイ↓メガァァァ↑』と叫ぶシーンが4位になっていたんですけど、高橋さんはそのシーンでのめぐみんの心情を、『ドキドキしながら、受け入れてくれるかなというのを中二病でごまかすというので』と演技のイメージを解説。

     その発言を受けて、ベテラン声優の稲田さんが『眼帯が引っ張られているときのアドリブがすごかったよね』と褒めると同時に、あのシーンがアドリブだったと明かしたんです。さらに、高橋さんは『イイッ↑タイ↓メガァァァ↑』のセリフは『台本にメモしてなかったのでとっさに出ていました』と説明されて、改めて『このすば』でのキャストさんたちのアドリブ力はやっぱりすごいなと思いましたね。

     その後の朗読劇でもカズマと仲間たちの出会いのシーンを再現。この眼帯のくだりの高橋さんの生演技に、会場はすごく受けていました」(イベントに参加した20代男性)

     さらに、このシーンランキングでは、ウィズ役の堀江由衣とのコンビネーションについても、高橋からとあるエピソードが明かされた。

    「3位にランクインしたのが1期10話の『機動要塞デストロイヤー戦』でウィズとめぐみんが一緒に爆裂魔法を撃つシーンだったんですが、、稲田さんがその映像を観ながら『この並びはしっくり来る。まるで、1年間見たような(笑)』と、『このすば』第1期と第2期の間にまたいで放送されていた『魔法つかいプリキュア!』を意識した発言をされたんですが、高橋さんは『“中の方”とは初めて(一緒に)魔法を撃ったシーンでした』と応じていて。時期を考えれば当たり前なんですけど、“魔法の共演”は『このすば』が先、というのが少し新鮮でした」(前出の20代男性)

     コミカルでテンポよく楽しめた『このすば』だったが、アニメ本作に負けず劣らず、壇上でもキャストたちがお茶目な演技を連発する姿も見られたという。

    「朗読劇中には、お客さんも巻き込んで『エリスの胸はパッド入り』や『爆裂!』をコール&レスポンスしていたり、1人1人キャラソンを歌う場面では茅野さんが『普通に歌うよりセリフを入れたくなっちゃって』と、ノリノリでアドリブのセリフを入れてきたり、2期のED曲『おうちに帰りたい』を女性陣が歌っているときには、福島さんがアニメでのカズマと同じ魚を焼くポーズをして親指を立てたり……登壇しているキャストも楽しそうで、見ていて和ませてもらいました(笑)」(前出の20代男性)

     放送中も盛り上がりを見せていた『このすば』だが、そうなると第3期も気になるところ。それはキャストたちも同じだったそうで……。

    「最後に稲田さんが『この尺じゃ全然足んねえ!』とイベントの“2次会”の開催を熱望すると同時に、『そうして3期で会いましょうよ!』と言い出して。茅野さんも『またこのメンバーで会いたい!』『このすば大好き!!』と言っていたり、高橋さんも『第3期を心を爆裂させながら待っています』と乗っかったり、雨宮さんも『このすばロスを乗り切ってまたみなさんとアクアとして出会えるように』と、思い思いに話してました。最後の福島さんも『願わくば、このメンバーで、この作品で、みなさんの前に立てる日を待っています』と、もう第3期への期待しか残らないコメントが連発でした」(前出の20代男性)

     アニメ第3期への希望も大きそうな雰囲気だったようだが、「物販コーナーで1回で1万2,000円以上買うと『このすば感謝祭』ハッピなるスタッフさんやキャストさんが着ていたものがもらえるという特典があったんですけど、開演30分前に行ったらすでに品切れになってたんです。物販コーナーは野外でしかも雨。そんな悪条件のなかでも行列ができていたほどでしたよ」(前出の20代男性)と、売上も上々だったよう。とにかく、まだまだ『このすば』の勢いを感じられるイベントになったようだ。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【このすば】にて"めぐみん"の人気セリフ「イイッ↑タイ↓メガァァァ↑」はアドリブだった⁈ このすば感謝祭でキャストが大暴露ww】の続きを読む


    本日上映!「名探偵コナン から紅の恋歌」TVアニメとの連動も⁈


    『名探偵コナン』テレビアニメで劇場版につながるエピソード
    『名探偵コナン』テレビアニメで劇場版につながるエピソード
    劇場版最新作『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の公開日である15日、読売テレビ・日本テレビ系で放送される『名探偵コナン』(毎週土曜 後6:…
    (出典:エンタメ総合(オリコン))



    (出典 pbs.twimg.com)


    先週からコナン、コナンと来て映画でコナンかww今日休みの人は連チャンで観れていいなぁ。

    【本日上映!「名探偵コナン から紅の恋歌」TVアニメとの連動も⁈】の続きを読む
    月別アーカイブ
    アーカイブ
    最新コメント
    Twitter プロフィール
    トレンドなネタや面白事件、アニメやゲームについての記事を盛り込んでますので暇つぶしにどうぞ!
    カテゴリー
    Amazonライブリンク
    楽天市場

    このページのトップヘ